2005年10月20日

拡張子の関連付け

概要:拡張子の関連付けの話。雑記の方で、ファイルの拡張子の話を書いたので、折角の拡張子の機能を生かすべく、ついでに関連付けの設定について書いてみる。


拡張子の設定と指定

拡張を細かく指定してみる(WindowXPの場合)

拡張子が表示されていない最近の設定では
割と分かりにくい話になっているとは思うんですが
Win9xの頃とは変わり拡張子の設定が比較的簡単に
なったので、ちょっと書いてみる。

一般的に良く説明されている拡張子の関連付けの方法とかは

ファイルを右クリックし、「プログラムから開く」を押す
出てくる選択肢の中から下にあるプログラムの選択を選ぶと
そして「いつもこのアプリケーションを使う」をチェックして
開くのに使いたいアプリケーションを選ぶ。

とか言う方法が書かれてるわけですが、これは結構微妙かと思う。
個人的には

エクスプローラを起動して
メニューからツール(T)を選択
フォルダオプションを選ぶ
出てきたダイアログからファイルの種類のタブを選ぶ

fileoption

ここで、詳細設定というボタンをクリックするといいと思う。
もし詳細設定が押せない人は既に、右クリックの設定で変更してるので
一度変更を元に戻すボタンを選び詳細設定をする
コレで右クリックしたときに出てくるメニューも一部設定できる
また右クリックしたときのショートカットキーも
(&X)とすればXに指定したものでキー操作できる。
もしいらない右クリックの項目が出ているのならば消す事も出来るし
必要ならば新しい項目を追加も出来る。



■HDN関連
"HDN: ソフトの起動とファイルの指定"
http://toollinks.seesaa.net/article/8276281.html
posted by リンクしてる人 at 03:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Tips
関連IT用語解説 Powered by e-Words
関連書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL