2005年10月15日

ブラウザの設定:駄目な設定

概要:コレの設定はしちゃいけないという教訓。

最近Sleipnir2の機能が満足いくものになったので色々と試しているんですが
幾度となく起きる惨劇にうんざりしたので書いてみる。
 
マウスジェスチャの設定で
左ボタン押しているときのホイールクリック。というのを設定できる。
これが「進む」「戻る」とかになっているとSeesaaなんかでエントリーを書いているとき惨劇が起きたりするわけです。
 
書いているときに記事の位置を編集するため選択してコピーってのを結構繰り返す事があります。そのとき右クリックしながら下に引っ張って選択したりするんですが、ページの下までコピーしたいときに、ついつい、ホイールを回すんです。
するとページが進んだり戻ったりするわけです。
つまり、これが記事を書いてるときに起きると、編集中の記事が消えてしまって非常に悲しいっていうか、うんざり。してその日は書く気がなくなり書かなかったりします。今も消えた所なので非常に悲しいです。何度もおきているのに設定を変えていなかったのはバカでした。今変えましたが、もう二度と起きぬようにメモしておきます。
 
左ボタン押しているときのホイールクリックは設定してはいけない。
φ(_ _ )メモメモ
 
他にも似たようなのがあって、例えばBS(BackSpace)も書いてるときにフォーカスが外れたりしていて気づかずにBSを押すとページが戻ってしまうので、個人的にはそれもはずしている。但し、キーボードで操作してる人にとってはBSで戻るは結構慣れている操作だと思うので、好みでいいかもしれない。

BS:「戻る」も記事が消えるときがある


同様に便利そうに見えてちっとも便利じゃない自分設定

遥か太古の昔の話ですが、ブラウザで右とか左のキーは使わないので、これでタブを切り替えたら超便利じゃん。とか喜んで設定した事があります。文字を書いてて気づきました。編集するために、矢印を押すと、タブが変更されてしまい非常に悲しいです。次にSHIFTと矢印を同時押しでページを変更にしました。BBSとか書いてるときにSHIFTと矢印で文字を選択すると、タブが変更されてしまいます。非常に悲しいです。
 
ブラウザは意外に文字を書く事も多いから文字を書くのに支障がでる変なキー設定は困る。
posted by リンクしてる人 at 14:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
関連IT用語解説 Powered by e-Words
関連書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8167380