2005年03月10日

Winamp:軽くする

概要:「Winamp」が重いのが嫌な人が取り合えず軽くする方法とか


■インストールはWinampLiteパッケージを使う

"WINAMP.COM | Player"(Winampのdownload)
http://www.winamp.com/player/free.php

ダウンロードするパッケージにFULLとLITEがあるので、
軽いLiteパッケージを選ぶ。勿論機能は減るが
無駄な機能が少ないパッケージを選ぶことで軽くなり安定する。
今FULL版を使ってる人はアンインストールしてLITE版にする。

■スキンをclassicにする
右クリックからスキン(skin)を選び、WinampClassicにする。
描画に必要なリソースが少なくなり軽くなる。
Winamp設定(Ctrl+P)でClassicSkinオプションを成るべく負担が掛からないようにする

■軽い状態で使用する
(Window等の表示)
・Visualizationは全て切る(右クリックから)
・Equalizer等使っていないウィンドウは閉じる。

(Winamp設定のGeneralPrefefeneces)
・インターネットに接続しない
・"スプラッシュ画面を表示する"を切る
・複数起動を許可しない
・起動時に最新バージョンをチェックしない
・匿名利用レポートを許可しない
・システムトレイを表示しない
・タスクバーのタイトルをスクロールしない

■プラグインを減らす
プラグインは使わなくても入っているだけでも
Winamp使用時に余分にメモリを消費するので。無駄なプラグインは入れない。
使わないプラグインはアンインストールする。

プラグインのアンインストールは
 右クリック-オプション-設定
 プラグイン各項目をクリックすると入ってるプラグインが見れるので
 選択して下の所にでるアンインストールのボタンでアンインストールできる。

音楽を聴くだけなら排除できるプラグイン
 ・Visualization系のプラグインは全部。
 ・GeneralPurposeの系も全部。
  (日本語化キットもここに含まれる場合があるので、日本語で使いたければ残す)
 ・DSP/Effect系も全部。(音質を気にするなら最低限のものを残す)

INPUT、OUTPUT系は自分が使うファイルの形式以外のものはアンインストールする。

■軽いプラグインにする
さらに、使うプラグインも同じ機能で軽いものを選ぶ。

"旧式プラグイン"
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/7045/old.html
MP3ならここのページの下の方にある。
Very Experimental DirectSound output v1.03用
out_evil103jp.zip (2002/04/16)
を使うと多少は軽い。


■HDN関連
"HDN: Winampなサイト"
http://toollinks.seesaa.net/article/2247529.html
"HDN: Winampの見た目"
http://toollinks.seesaa.net/article/2247972.html

posted by リンクしてる人 at 20:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽再生ソフト
関連IT用語解説 Powered by e-Words
関連書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/2350853