2006年01月22日

1番を決めない理由

概要:どのソフトがいいか1つに選ばない理由。と代替手段。ソフトの中身についてあまり書いてない理由。

どれが最適かは場合による

 個人的に、思っている事はどのソフトが一番いいかを考えるとき、常に「用途」と「機能」が重要に成るわけで、機能だけでは評価できないと考えてます。用途は人により異なるので、ソフトの側だけではどれを使うといいかが決定されない。
また、誰が、使うかにより、必要や制限の度合いが違うわけで、当然ながら自分に一番必要なのを無制限に考えるならば、自分で望むソフトを作るのが一番いいわけです。

自分にとっての一番しか決められないわけで、自分にとって、何に使うときに、何が便利だと感じたかは、特別1番だと書かなくても自分で分かっているから必要ないのです。人に見せることが含まれているHDNでは変に書くと勘違いされそうなので出来るならば書きたくないです。


明確に自分の1番を書かない理由

 〜が一番。とか。〜が最強。とか。それとなく、具体的な用途や条件を何も書かずに、いう人の感動の具合は、はた迷惑で、いいほうより悪い方に作用する傾向があるなぁと常々思っているので。個人的には、批判とか要望、愚痴を書いてる人のほうが、マシな場合すらあると。


代替手段

 良いソフトを見つける代替手段として、個人的に気になったジャンルのソフトには、複数の比較サイトへのリンクをまとめたエントリーを書いています。HDNの検索(右の方にあるやつ)で「比較なサイト」「比較サイト」などのキーワードで検索してもらえれば、書いたのがまとめて出てくるかと思います。紹介サイトとか一覧とかでも良い場合は他の言葉で検索するとか、比較したいジャンルのカテゴリとかから適当に探してください。


ソフトの説明を書かない理由

 基本的には自分が分かればいいから。リンク先だけ知りたい。
ソフトの説明してるサイトは沢山あるので良質な他のサイトへ。

参考までに
HDN: リンク
http://toollinks.seesaa.net/category/225939.html
posted by リンクしてる人 at 06:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ここのメモ
関連IT用語解説 Powered by e-Words
関連書籍
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12057692